H27年度北海道支部総会  27年9月12日  寿司の福家
2015.09.12
9月12日(土)、札幌市内の「寿しの福家」で支部総会を開 きました。参加者は4人でした。今年は、帰省しているかも 知れない学生会員の参加を期待して、去年までの10月から 9月に変更しました。残念ながら学生会員の参加者は1人 もありませんでした。そのうえ9月に変更したため、訪日外 国人が市内のホテルを占拠しているようで、いつも参加し てくれている地方からの参加者が出席できませんでした。 来年からは、10月か11月に開かざるをえない状態です。
 事務局長の網谷義男氏(H6・中国)の司会で皆んなで校歌 を歌い、支部長挨拶になりました。その中で昨年1年間のこ とを本部・支部を含めて簡単にまとめて話しました。その 後、年間の事業報告、会計報告の後、写真撮影を行なって、懇 親会に入りました。席上、前述した支部総会の開催日は、6 月から9月まで駄目だろうということになりました。また本 部から要請のあった青嵐祭の「同窓会PRバザー」への出品 の話になりました。去年初めて和歌山支部が県の特産品(梅 ぼし、みかん)を販売して同窓会活動のPRに努めたようです が、北海道支部も、今年はそれにならって、特産品のじゃが いもと玉ねぎを本部に送って、会場で販売してもらうこと に一同賛成しました。近くであれば、会場に行って販売現場 に立ちたいと思いますが、遠隔地であるため、あきらめざる をえません。同窓会本部の方のご協力をお願いします。
 欠席された方のはがきの中で、札幌にもう少し近ければ 出席するかも知れないとの内容を表わされている方がいま すので、出席者の中で、そのうちにその方を訪れようという 話になりました。そのようにして少しずつ手がかりを求め て、出来ることを実行して、連絡を取り合うようになればい いなと、皆んなが感じている雰囲気でした。
 懇親会の終りに逍遙歌を歌ってお開きになりました。二 次会はすぐ近くのホテルのラウンジに場所を移して、各自 飲物を注文して、同窓会、国際情勢、経済情勢、国内情勢など 多岐にわたった話が盛り上がり、解散しました。

支部長 為近久治(S37・米英)


北友会会報第113号(平成27年12月25日発行)掲載
time.png 2015.09.12 23:57 | pmlink.png 固定リンク | folder.png 活動報告

- CafeLog -