H29年度北海道支部総会  29年10月7日  寿司の福家
2017.10.07
10月7日(土)、「寿司の福家」で、善正善会長をお迎えし て、支部会員5人と共に支部総会を開きました。例年のよ うに、網谷(あみや)義男事務局長(H8・経済学研)の司会 で始まり、校歌斉唱、自己紹介のあと議題に入り、事業報 告、決算報告のあと、善会長より現状の話や会長ご自身の 個人的な会に対する、今後の考え方などを拝聴しました。 とても参考になる話で、出席会員も自分達の意見を述べ て、非常に活発な雰囲気でした。普段はおとなしい会員 も、会長とさかんに熱を帯びたやりとりをしていました。 会長のスケジュールは、この北海道支部総会のあと、今年 中、いくつかの会合に出席しなければならないようで、大 変忙しそうでした。それに加えて、地区の町づくりの会合 に多く出席されているようで、活躍されている様子を拝見 できました。
 時間が経つのが早く、8時半を過ぎて、お開き。すぐ近く のホテルオークラのラウンジに席を移して、1時間くらい 談笑し、10時近くに散会しました。
 今回の支部総会には、出席会員5人、欠席の「はがき」の 会員は21人で、26人の会員と連絡が取れていることがう れしい限りです。登録会員が63人で、4割強の会員とは、 何らかの接触ができます。年が経つにつれて、顔見知りの 会員が、ひとり、ふたりと欠席になっていきます。手術のた め入院している者、病気や体調不良で自宅療養をしてい る者、北九州から数年前、北海道に移住してきて、また北 九州に戻った者などいろいろです。しかし欠席はがきの中 には、今年の春卒業した同窓生が、現在東京のIT関連会 社に就職していて、実家が札幌にあるため、今年は参加で きないが、来年はぜひ参加したいと連絡してくれている会 員もあり、楽しみにしています。それに現在4年生の学生 が数人いますが、大学院進学を計画している者、大学院に 進むか就職するか迷っている者、企業に就職したい者な どいろいろいますが、私の方から実家に電話して、道職員 試験など公務員試験を受験してほしいとお願いしている 学生会員もいます。
 北海道在住の会員の本州や北九州などへの移住がわ かった場合、なるべく当該の支部長さんや同窓会事務局 にその都度連絡していますが、他の支部長さんが会員の 中で、北海道に移転した会員がいましたら、直接私か、事 務局に連絡してほしいと願っています。

支部長 為近久治(S37・米英)


北友会会報第117号(平成29年12月15日発行)掲載
time.png 2017.10.07 00:13 | pmlink.png 固定リンク | folder.png 活動報告

- CafeLog -